2011年12月07日

成績UPプロジェクト!(結果報告)

  ついに期末テストの結果が出ました!
  1ヶ月間週末にがんばった成果が出たようですかわいい

  なんと!!
  生徒さんBは 94点 exclamation (中間テストでは30点だったので、プラス64点!)
  生徒さんAは 84点 exclamation (中間テストでは28点だったので、プラス56点!)

  こんなことってあるんですねぴかぴか(新しい)
  私もびっくりしています目

  「やればできる」とはこういう事なんですね。
  勉強のコツさえつかめば、やる気がある生徒さんは伸びますグッド(上向き矢印)

  生徒さんの努力・協力もあり、私にとっても大満足の結果だったので、
  今回再び自信を持って生徒さんを募集させていただこうかと思いまするんるん(笑)

  山口県の『個人家庭教師コジカテ』で、
  次はあなたも一緒に成績UPに挑戦してみませんか?ぴかぴか(新しい)

  ホームページはこちらです☆
  
posted by コジカテ教師 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 成績UPプロジェクト!

2011年11月23日

成績UPプロジェクト!(6日目)

  今日は昨日同様、生徒さんAのみで授業を開始しました。
  生徒さんBは後半からやってきました。

  生徒さんA1人の間、これまでの復習をやってもらいました。
  その内容は最初の頃からずっとやってきた角の問題なので、
  「とりあえず、1人で解いてみて、わからなかったら飛ばして。
   終わったら教えてくれたら答え合わせをするからね」
  そう言って、私は隣で彼女が次にするプリントの準備をしています。
  今回は彼女の計算や解き方をじっと見ることはしません。

  理由は、1人でも解けるようになってもらうためです。
  いつまでもじっと隣にいると、どうしても生徒さんの心理として
  「これって合ってる?」と自信がないと聞きたくなるようです。
  だけど残念ながら、実際のテストや入試の時には
  誰も「そのままでOK!」なんて答えてくれませんよね。

  少々自信がなくても、自分の思う(覚えている)解き方で答えを出す!
  そういう練習によって、正解だった場合は自信もつきますね。
  問題が終わると「できた。合っとるかわからんけど・・・」と自信なさげに
  彼女は答案用紙を渡してくれました。
  なんと、ほとんど合っているんですexclamation
  その後も黙々と問題をこなしていく彼女。
  いつもは「先生、わからん目なんやったっけ?」が口癖なんですが・・・

  
  1.『まったく分からない問題をじっくり教えてあげる』→
  2.『解き方を覚えるまで、たくさんの問題を解いてもらい、傍で見守る』
  (すぐに間違いを指摘したり、生徒さんの質問に答えます)→
  3.『覚えてきたら、1人で解いてもらう』(途中で口を出さない)

  こんな風に進めています。
  1から2へ、2から3へ、どのタイミングで変えるかは私の判断なのですが、
  うまく行くと最終的には自分で自信を持って解けるようになります。

  勉強に苦手意識のある子は(テストの点の低い子に多いですが)、
  たとえ解けるようになっていても、自分で気づかずに、いつまでも
  自信なさげに「これでいいん?」と聞き続る傾向が多いように思います。
  『1人で解けるぴかぴか(新しい)』=『1人で解いても意味がある』と思えないと、
  宿題をやっていても途中で投げ出したり、家で1人で勉強なんてもってのほか!
  って気分になってしまいますよね。それは避けたいものです。

  
  後半から生徒さんBが加わって、1人が2人になっただけで、
  ずいぶん雰囲気が変わりました。
  私       「円の円周は?」
  生徒さんB  「π=3.14!」
  私       「それはただのπの説明やね・・・(笑)」
  生徒さんA  「半径かける・・・」
  私       「えふらふら
  生徒さんB  「お前、それ違う。直径×π!」
  私       「正解!」
  こんなやり取りがテンポ良く展開されます。

  1人が2人になっただけで明るくなって、
  問題を出してもまるでクイズ番組のように
  (遊んでいるわけでもないのに)笑顔が増えますかわいい
  ここに復習授業(塾)の良さがありますね。

  しかし、その分その雰囲気に流されて
  前回『成績UPプロジェクト!(5日目)』に書いた”諦め解き”が
  多くなってしまうのも事実です。
  生徒さんAの前半の落ち着きはどこへやら・・・
  まだ覚えきっていないおうぎ形の問題でもあるからか、
  何度聞いても半径と直径を適当に口走っているような?(笑)
  こういう時は1人授業(家庭教師)の良さを感じます。

  1人と複数・・・どちらにも良い部分がありますね。
  しかし、どちらがその生徒さんに合っているかは
  実際にやってみないとわからないものです。
  先生と生徒さんの相性によっても変わってくるでしょうし・・・

  生徒さんAの場合は1人授業の方が合っているようですが、
  だからと言って、塾がダメってわけでは全然ありませんので手(パー)
  あとテストまで2日の授業があります!
  頑張りましょう!  
    

 
posted by コジカテ教師 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成績UPプロジェクト!